マーベル・パズルクエスト攻略&ヴィラン紹介:タロス(Talos)

MPQ攻略情報キャラクター紹介編。
MPQでの能力説明のついでに一般的なキャラ紹介も。

今回は2019年の映画キャプテン・マーベルからの参戦、スクラル人のタロス(Talos)

キャラクター情報:タロス(Talos)

基本情報

タロス(Talos)は変身能力を特徴とする宇宙人:スクラルの男。
スクラルはクリー1という別種族と非常に仲が悪く、戦争を繰り返しています。

なおコミックと映画キャプテン・マーベルとでキャラクター設定はまったく異なります。

コミック的にはぜんぜん重要キャラではないんですが、映画ではメインヴィランのようですね。
ベン・メンデルソーンが実に渋い。

オリジン

スクラル人という種族は誰もが変身能力を持ちます。
そんな中、タロスだけはスクラルのくせに変身能力がありませんでした
変身ができない代わりに戦闘能力を鍛えることで面目を保とうとしたのですが、仲間にも敵であるクリー人にも軽んじられてばかりの冴えないスクラルでした。

…というのがコミック的な設定
初登場はハルクのコミックシリーズで、みんなから馬鹿にされて自暴自棄になったタロスがハルクに殺してもらおうと戦いを挑んだらしいです。

映画の方ではスクラルの司令官ということで、コミックとは真逆の優秀で立派なスクラルみたいですね。

ビジュアル

スクラル人といえば、緑色の肌、尖ったお耳、縦線の入った顎が特徴。
分かりやすく「宇宙人」って見た目をしてます。

映画では人間の男性の姿も見せてくれますが、変身能力によるものなので、あれが「人間時の姿」というわけではありません(はず)。

能力

スクラルの代名詞が変身能力
誰にでもそっくりに化けることのできる能力は、当然ながら地球侵略=地球人そっくりに変身していつのまにか入れ替わっているという昔ながらの宇宙人の手口にマッチしています。

マーベルユニバースでも、ヒーローたちがこぞってスクラルに取って代わられるという大きな事件がありました。

シークレット・インベージョン (MARVEL)

  • 作者:ブライアン・マイケル・ベンディス(著) (著), レイニル・ユー (イラスト), 石川裕人 (翻訳), 今井亮一 (翻訳)
  • 出版社:ヴィレッジブックス
  • 発売日:2013/9/27
  • メディア:単行本(ソフトカバー)

※画像はAmazonへのリンク

顎が割れて耳の尖ったヒーローたちの表紙が衝撃的。
「えっ、あのエピソードのときのあのキャラは実はスクラルだったの!?」というドッキリの種明かしをする話なので、この本だけ単体で読んでもわけわからん可能性は高いです。

ただ、前述の通りコミックでのタロスは変身能力を持ちません。
なのでシークレット・インベージョンのときも仲間に入れてもらえませんでした。
仕方ないのでメーキャップやら付け髭やらで地球人に変装したこともあるみたいです。かなしい。

 

MPQ情報:Talos(☆4:Skrull Warlord)

概要

それではMPQのキャラ紹介。
☆4ランクで、区分はヴィランです。

映画のクールなデザインで、変身能力を駆使して敵のAPを吸い取り自分のパワーに変える、スクラルらしいスキル構成。

このキャラは2019/3/23現在未邦訳なので、以下は筆者訳です。

キャラ説明画面より
タロスは卓越した変身能力を持ち銀河間を偵察する、スクラル帝国屈指の狡猾なスパイ。
激しいクリー=スクラル戦争においてスクラルを率いるタロスは、祖国を守るためにはどんなことでもするだろう。
キャラ名 別名 AP スキル
タロス
TALOS
SKRULL
WARLORD
PL
7
アクセス許可 Access Granted
トラップタイルを生成してターゲットに変身。トラップタイルがある間、変身相手の最強カラーをマッチしたときその色のAPを奪う。
BU
9
気絶の一撃 Stunning Blow
ターゲットを気絶させ、ブルーカウントダウンタイル(敵の最強カラーのAPを破壊)を生成。
BK
0
比類無き能力 A Skill Unmatched
(自動発動)敵の最強カラーのAPを敵よりも多く持っている場合、タロスのタイルマッチ攻撃力が増加。タロスが変身している場合は増加幅がアップ。

※「最大ダメージ」や「最大パワー」というのは、チャンピオンを除く最大レベル(☆3の場合166)かつスキルレベル最大を想定しています。

スキル

一気に大ダメージを与える系の攻撃スキルは持ちませんが、気絶とAP奪いという面倒くさいスキルは敵にいると厄介なことこの上ない。

AP奪いの対象カラーは敵のチーム編成によって変わります。
奪ったAPを使えるメンバーを自分のチームに入れておきましょう。

Access Grantedはミスティークの変身を彷彿とさせますが、使い方は異なります。
トラップタイルは最大で4枚生成。これがある間、自分のマッチによって変身相手(スキル発動時のターゲット)の最強カラーのAPを奪います。
「敵チームの」最強カラーではなく「変身相手の」最強カラーなので、ある程度選ぶことが可能。
変身相手の最強カラーはしっかり確認しておきましょう。
スキルの重ね掛け(というよりターゲット変更)ができるかどうかは未検証。できる場合、トラップタイルは新たに生成されるのかどうか。

Stunning Blowは最大レベルだと4ターンの気絶。
カウントダウンタイルではAPを破壊するだけで奪うわけではないので注意。
こっちの対象カラーは「敵チームの」最強カラーです。

パープルとブルースキルを発動していくと、A Skill Unmatchedによってタロスの攻撃力がどんどん積まれていきます。
敵の最強カラーについて、自分のAP-敵のAP の量だけタロスのタイルマッチ攻撃力がアップ。
最大上がり幅は585%。最大レベルだと1回のマッチで1000以上のダメージも狙えます。

AP奪いと破壊→その分だけ強くなる という単純ながら筋道だったスキル構成。
決め手には欠けますが汎用的な気絶スキルもあり、じわじわと敵を追い詰めるタイプです。

 

他キャラクターとの相性

チームメイトとの相性

ブラックスキルで上がるのはタロスの攻撃力なので、タロスが攻撃できるようチームメイトとの色かぶりは避けましょう
タロスは体力も高いため、前に出しておいてもそれほど心配はありません。

APを奪うので、アメリカ・チャベスやモッキンバード、ナイトクローラーといったAP量に応じて強くなる味方とは相性がいいでしょう。
ただしカラーは敵チーム依存なのでチーム編成時に対象カラーはしっかり確認しておきましょう。

タイル崩しや色変換はできないので、パズル運が悪いのが心配な方は他のキャラに補ってもらいましょう。
またさっさと勝負を決めたい場合は、高火力の味方を入れておいた方が早いです。

タロスの攻撃力アップは割合による増加なので、ストライクタイルで攻撃力を底上げしておくと増加幅も多くなるはず。
ストライクタイル生成の味方は役に立つでしょう。

 

敵との相性

AP奪い・破壊ができるので、AP量に応じて強くなるタイプの敵にはうまく対処できるでしょう。
特に奪えるAPが敵の厄介なスキルのカラーであればより効果的。ただ敵の最強カラーは敵のチーム編成によるので、自分で調整はできないんですが。

気絶スキルもAP9と多くないコストなので、面倒くさいスキル持ちの敵には気絶要員として使えます。

敵のスペシャルタイルは処理できませんので、透明やパワーアップなど厄介なタイルを作ってくる敵には、スキル発動させないよう気絶やAP奪いで対処しておく必要があります。

 

敵の場合の対処法

タロスが敵の場合、自分の最強カラーをパッシブスキルにしておくと安心です。
APを奪われてもどうせ使わないのであればそれほど問題ありません。

ただ、奪われたAPを敵の面倒なスキルに使われてしまうと困ります。
敵チームのスキル構成を確認した上で、こっちの最強カラーを決めるのがガチの戦略です。

タイル破壊やトラップタイルを消せる味方がいると頼りになりますが、トラップタイルがあっても敵が対象カラーのタイルをマッチしなければどうってことはありません。
こっちの最強カラーのタイルは自分でさっさとマッチしてしまう方がいいでしょう。

敵のタロスのレベルが低い場合はそれほど脅威ではないので、泳がせておいても悪くありません。
気絶にだけは要注意。

 

サポート

新しい☆4キャラには専用サポートが追加される運びだと思いますが、2019/3/23現在はまだ追加されてませんね。

敵の最強カラーAPを減らすサポートはもちろん有用です。
ヴィランが装備できるのはマインドストーンくらいですが。

 

対戦イベント:BUSINESS AS USUAL

タロス対タロスのチームバトル。

敵の最強カラーとスキル構成は要確認。
最強カラーが敵とかぶっている場合はAPの奪い合い減らし合いになります。

何事もですが、気絶で敵の動きを封じてしまうのが一番安心です。

 

最後に

映画への登場でかなりクールなキャラになったタロス。
ただMPQのキャラ紹介には「自分を守るためにはなんでもする」って書いてあるのが若干気になります。“his own”は自分自身って意味じゃなく自分の国って意味ですね、失礼しやした。コミックのタロスも潔くないキャラなので、映画でも頼れる司令官と見せかけて実は…とか。

MPQでは唯一のスクラル人ということでがんばってもらいましょう。ロナンざまあ。

今回の記事はここまで。


  1. キャプテン・マーベルの力の源であるマー・ベルはこのクリー星人。

コメント