マーベル・パズルクエスト攻略&ヒーロー紹介:アメリカ・チャベス(America Chavez)

MPQ5周年!
タスクマスターそしてケーブルが参戦してごきげんな気分で☆4キャラクター紹介です。
MPQでの能力説明のついでに一般的なキャラ紹介も。

【最終更新:2019/05/29】アメリカ流パズル戦略を追記

対象はちょうど対戦イベントをやってる
アメリカ・チャベス(America Chavez)
多少のひいきが入ってます。だってかわいいから。

キャラクター情報:ミス・アメリカ・チャベス(Miss America Chavez)

基本情報

彼女はアース-616*1ではない異次元の出身。
次元を飛び回り色んな悪をぶっ倒してきた若きヒーローです。

616ではヤング・アベンジャーズの一員でもあります。
ヒーロー名はミズ(MS)ではなくミス(MISS)ですね。

マーベルデータベースからの情報はこんな感じ。

アメリカ・チャベス(America Chavez)

  • 性別:女
  • 身長:6フィート(≒183cm)
  • 体重:165ポンド(≒75kg)
  • 瞳 :ブラウン
  • 髪 :ブラック
  • 能力:超人的な身体能力、怪力、次元間移動、飛行能力
Miss America (America Chavez) | Characters | Marvel
Coming to Earth from another reality, Miss America uses her super human abilities to protect its people.

オリジン

出身は時空間を超越した異次元であるユートピアン・パラレル。
彼女の二人のお母さんは故郷の次元を守るためにその身を犠牲としました*2
アメリカはお母さんたちが見せてくれたヒーローの意志を自ら体現しようと、他の次元を旅して回るようになったのです。

ユートピアン・パラレルは理想的な世界。
そこから飛び出すことを決意したアメリカには、強い精神力とパンチ力が備わっています。

ちなみに彼女自身も恋愛対象は女性。その界隈ではアメリケイトが熱いようです*3

ビジュアル

顔立ちは地球で言うとラテン系な美少女ですね。
ふさふさの黒髪にリングピアス、フード付パーカーがトレードマーク。

服装は赤・青・白の星条旗カラーがお気に入り。
ヤング・アベンジャーズのキャプテン・アメリカ枠ですね*4

パーカーとホットパンツのスタイルはとってもクールです。
ヒーローっぽくないといえばないですが、新世代な感じで悪くありません。

能力

彼女の能力は先天的なもののようです。
身一つで空を飛び、超人的な怪力と強靱な肉体を持ちます。
特筆すべきは空間をパンチ・キックしてぶち破り、他の次元に移動する星型ポータルを作る力。
これによってアメリカは色んな次元を渡り歩くことができます。同じ次元内でテレポートすることもできるようですね。
が、ヤング・アベンジャーズの中では間違いなくパワー担当といえます。怒らせると怖いぞ。

邦訳コミックの中ではヤング・アベンジャーズで活躍してます。ちょっと中途半端な感じですが、続きが気になる方は原語で買っちゃえ。

ヤング・アベンジャーズ:スタイル>サブスタンス (MARVEL)

  • 作者: キーロン・ギレン,ジェイミー・マクケルビー,御代しおり
  • 出版社/メーカー: ヴィレッジブックス
  • 発売日: 2016/08/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

※画像はAmazonへのリンク

MPQ情報:America Chavez

概要

☆4キャラの彼女はヒーローヤング・アベンジャーズ(Young Avengers)に区分されます。
比較的特殊なスキルを持つ彼女ですが、かなり強いぞ!
カバーアートはちょっと老けて大人びてますね。

キャラ名 別名 AP スキル
アメリカ・チャベス
AMERICA CHAVEZ
YOUNG
AVENGERS
RD
0
全員にパンチ Punch Everyone
(常時発動)持っているAPに応じてアメリカのその色の攻撃力が増加。
YE
0
マルチバースへのチケット Ticket to the Multiverse
(常時発動)4マッチ以上するとトラップタイルを生成。トラップタイルが3色以上になるとそれらを消してダメージを与えAPを獲得。
GN
0
恐れるな、仲間たち! Fear Not, Mi Gente!
(常時発動)ターン開始時、3色以上のAPが敵より多いとクリティカルタイルを生成。5色以上だとさらにダメージを与える。

※「最大ダメージ」や「最大パワー」というのは、チャンピオンを除く最大レベル(☆3の場合166)かつスキルレベル最大を想定しています。

スキル

ごらんの通りすべてが常時発動スキル
きっちり狙って発動させることはできませんが、うまくハメれば何もしなくても勝手に敵が倒れていきます。
強力だけど荒削りな彼女の魅力が満載。

全員にパンチはパズル中はそれほど意識することはないかと思います。
増加する攻撃力は%単位なので、元が強いほどさらに強くなる。
アメリカがマッチさせたときの攻撃力なので、チームの他のメンバーと色をかぶらせない(アメリカが攻撃できる=攻撃力最大の色を作っておく)方がよいでしょう。

マルチバースのチケットがあるので、いつも以上に4マッチ以上*5を積極的に狙っていきましょう。
4マッチ狩りのロキとはすこぶる相性が悪いというのがおもしろいです*6
一瞬しか見えないスキルカットインがナイスキック。画像はd3GO!さんにもらったものです*7

恐れるな、仲間たち!がアメリカの本領。これがあるからとにかく強い。
☆4キャラということで地の攻撃力が強いため、ダメージ量を倍々にするクリティカルタイルの効果は絶大。
さらにAPを溜めただけで何もしなくても毎ターン大ダメージ(最大3000以上)をもぎとっていきます
アメリカ自身が常時発動スキルなのでAP消費をしないというのもミソ。
他のキャラがAPを消費したり、敵にAPを減らされたりしない限りは、一度これが発動するとずっと効果が続くことになります。

なおチームアップAPは対象外。あくまで色つきタイルのAPだけです。

APを増やすドーピング(APブースト)がものすっごく有効です。

一方、アメリカを活かすためには他のキャラのアクティブスキル発動を抑えないといけません。

他キャラクターとの相性

チームメイトとの相性

APがあればあるほど強くなるアメリカ。
というわけで、チームメイトとしてはAPを生成したりタイルマッチを増やしたりするキャラクターと相性がいいです。
またクリティカルタイルを生成するので、他メンバーも攻撃力が高い方がうまく活かせるでしょう。

敵のAPを奪う筆頭は常時発動スキルを持つ☆3フッド、他にも☆3ロキ、☆3シーハルク、☆2ブラックウィドウなど。
AP生成するのは☆4メデューサ 、キャプテン・マーベル、☆3アイアンマンなど。
タイル破壊でAPを得るストーム、スカーレットウィッチなど。
チャージタイルで獲得AP量を増やす☆4ソーや☆3ホークアイ、スターロード、ガンビットなど。
タイルの色変換でマッチ可能性を増やす☆3ソー、キャプテン・アメリカなども。

他キャラのスキルを使うとAPが減ってしまうので、他キャラのスキルかアメリカのスキルがどちらの方が効果が高いかを把握して優先付けましょう。

そしてもちろん、APを溜めるということはスキル発動しないに越したことはない。
チームメイトも自動発動系のスキルで固めておけば、稼いだAPを全部アメリカが利用できるのだ。

敵との相性

逆に敵にいると困るのがAP奪いスキル持ち
敵のスキルをなるべく発動させないように気を付け、さっさとこっちのAPを溜めて速攻してしまう方が賢明です。

アメリカ流パズル戦略:追記

アメリカのスキルは非常に特殊。
彼女をチームの中心に据える場合は、パズルの戦略もアメリカに合わせて最適なものにするのがよいのである。

これがクセになっちゃってアメリカがチームにいないときにもついうっかり同じような立ち回りをしてしまう人間のことをアメリカ中毒と呼びます。私のことです。勝手に呼んでるだけ。

アメリカが味方の場合

アメリカを使う上での最優先事項はカラーAPを稼ぐこと。

アメリカ流パズル戦略四箇条

  1. チームアップタイルは敵にくれてやれ!
  2. 色の攻撃力は無視、とにかく4マッチ以上>連鎖優先!
  3. クリティカルタイルにつられない!
  4. 敵には同じ色のAPを積ませろ!

普通にスキルを使うキャラでパズルをやるときとは事情が違うのがおわかりいただけるでしょう。

  1. チームアップタイルは敵にくれてやれ!
    アメリカが利用するのはカラーAP。チームアップタイルには用はありません
    チームアップタイルを消してるとターンがもったいない。
    逆に敵に消してもらえば敵のカラーAPが増えないのでお得。
    敵のAIはチームアップタイルを積極的に消す傾向があるのでちょうどいい。
  2. 色の攻撃力は無視、とにかく4マッチ以上>連鎖優先!
    通常のキャラは色の攻撃力やスキルに必要な色かを考慮してマッチするタイルを決めますが、アメリカはそんなことどうでもいいです。
    とにかく敵よりカラーAPが1でも多い状態を保つこと
    攻撃力1しかない色だろうと、たくさんタイルが消せるならそれでいいのだ。
    連鎖もいいですが、4マッチで一列消せばまんべんなくAPを得られる上、マルチバースのチケット発動も狙えて一石二鳥。
  3. クリティカルタイルにつられない!
    恐れるな、仲間たちでクリティカルタイルが生成されるとついつい消したくなってしまいますが、無条件でつられてはいけない。
    クリティカルタイルはAPにならないため、クリティカルタイル込みで3マッチした場合、AP2しか手に入らないのです。
    4マッチ以上できる場合や、もう充分APが溜まっているという状態でなければ、クリティカルタイルを積極的に消しに行く必要はありません。
    クリティカルタイルは都合のいいところに生成されて勝手に消えてくれることを期待しましょう。
  4. 敵には同じ色のAPを積ませろ!
    敵がまんべんなくいろんな色をマッチする状況はよろしくない。
    なぜなら恐れるな、仲間たちの発動条件はAP量が敵より上回っている色の数
    一色のAPが10も上回っているより、三色の色が1ずつ上回っていれば充分。
    逆にいえば、敵が特定の色のAPばかり稼いでいて他の色は少ないという状況がおいしいのです。
    よって、敵がよく消す色はあえて自分では消さないという戦法も有効。

この戦略は基本的に恐れるな、仲間たち発動を狙ったものです。
一度AP量が敵より上回ってしまえば、これらはそれほど気にしなくてもマウントをとり続けることができるでしょう。

アメリカが敵の場合

アメリカが味方の場合の真っ逆を敵にやらせればいいのだ。

チームアップタイルを消させる(敵はチームアップタイルを消しやすい)、
クリティカルタイルを消させる(もちろん敵の攻撃力が鬼高い場合は除く)、
同じ色を繰り返し消させる(自分はまんべんなく消す)。

また、敵のAIはスキル発動を自重しないというところもつけ込める。
アメリカのチームメイトはどんどんスキル発動するため、あえて相手のスキルに使うAPを稼がせるという手も有効。

対戦イベント:STARS AND STRIKE

現在開催中ですね。
自分のアメリカと敵のアメリカがぶつかります。

これすなわち、先にAPを増やした方が圧倒的有利
タイルの運も関わってくるとはいえ、カラータイルマッチの量を増やすことを何よりも優先しましょう。
連鎖、4マッチ以上、同時消し、そしてチームアップタイルはなるべく消さないこと。
逆に敵にはチームアップタイルを消させ、連鎖をさせない。

一度こっちがマウントを取ってしまえば、クリティカルタイル生成→自動タイルマッチの可能性大→APをさらに獲得 という正の連鎖が始まります。

自分のアメリカがあんまり強くない場合は補助に徹してもらい、他のキャラクターがメインでがんばります。
特に恐れるな、仲間たち!のクリティカルタイル生成は当てにできますので、チームメンバにはできるだけ攻撃力の高いキャラクターをそろえておきましょう。
せっかく生成したクリティカルを相手に使われると悲しいので、マッチしやすくなるタイル変換や入れ替えスキルのキャラがいるとベターです。

自分のアメリカが強い場合は、ガンガン攻めてもらいます。
上記のAP奪い・生成系キャラクターで周りを支えましょう。

 

最後に

アメリカはほんとに強キャラで、ストーリーバトルでも対戦バトルでも活躍してくれます。
とはいえ、あんまり彼女の自動攻撃に頼ってると彼女なしでは弱くなったような気がしちゃうのでご利用は計画的に。私はもう「常にアメリカをチームに入れたい症候群」に罹患しています。

今回の記事はここまで。
次は新キャラのタスキーか、エマ・フロストあたりかな。


*1:いわゆる「正史」の次元。詳しくはマルチバースの記事参照。

*2:MPQのキャラクター説明で「崩壊の危機が起きた」と書いてあるのがこれ。このときアメリカは6歳でした。

*3:ケイトはヤング・アベンジャーズのケイト・ビショップ。正史では二人は良き友人です。

*4:ヤング・アベンジャーズは、オリジナルのアベンジャーズを尊敬してメンバーの誰か「っぽい」ビジュアルをしています。能力的には全然似てませんが。

*5:チームアップタイルはトラップタイルにならないので関係ありません。

*6:☆3ロキは敵が4マッチするとAPを奪うカウントダウンタイルを生成。いたずらの神ロキが子供に転生したキッド・ロキもヤング・アベンジャーズとの関わりが深いです。一応仲間かな。

*7:メールでブログに画像載せたいってお願いしたらくれました。

コメント