マーベル・パズルクエスト攻略:タスクマスター(Taskmaster)

MPQ5周年!
ケーブルについつい目をとられてしまいつつ、タスキー先生の参戦も喜ばずにはいられません。というわけでさっそく紹介。

それではタスクマスター(Taskmaster)についてお勉強させていただきます。

一般的なキャラ紹介は別記事に分離しました。

【マーベルヴィラン】タスクマスター(Taskmaster):ドクロマスクの戦闘教官
マーベルキャラクターの紹介、今回はタスクマスター(Taskmaster)。カッコイイのにちょっと面白い、ドクロ顔の戦闘教官です。

MPQ情報:Taskmaster

概要

☆4キャラのタスクマスターはヴィラン区分。

限定キャラクターのため、通常ガチャでは手に入りません。
現在開催中の5周年キャンペーンイベントで入手の機会が増えていますので、リスト枠に余裕があればリクルートしちゃいましょう。

ちなみにこれまで参戦せずにいたのは、他キャラたちの動向をうかがっていたかららしいです。
他キャラのスキルをガッツリコピーしたタスキーは、誰よりも多くのスキルを操ります。

全体的に公式翻訳はまだだが、スキル名は既存キャラのものなのでほぼ日本語表示されてます。アップデートでスキルの説明はほぼ邦訳にかけられました…のはいいんですけど、ちょっと摩訶不思議なことになってます。たぶんところどころ技のコピー元キャラの説明をそのまま使ったんでしょう。そこはコピペじゃいかんぞ(うまいこと言いました)。

キャラ名 別名 AP スキル
タスクマスター
TASKMASTER
TONY
MASTERS
フォトグラフィック・リフレックス(赤)
Photographic Reflexes: Red
RD
6
先っちょだけだから A Little Off the Top
ターゲットの現在の体力の一定割合ダメージを与える。※デッドプールからコピー1
RD
8
よくある手口 Oldest Trick in the Book
ターゲットを攻撃し、味方のカウントダウンタイルの枚数に応じて追加ダメージを与える。※スターロードからコピー
RD
8
冷酷な効率性 Grim Efficiency
ターゲットを攻撃し、グリーンAPの量に応じてレッドアタックタイルを生成。※ネビュラからコピー
RD
11
星条旗のアベンジャー Star-Spangled Avenger
ターゲットを攻撃し、カウントダウンタイル(レッドAPを獲得)を1枚生成。※キャプテン・アメリカからコピー
RD
12
動く標的 Moving Target
カウントダウンタイル(ターゲットを攻撃する)を1枚生成。このタイルが消された場合、より大きいダメージを与える。※ウィンター・ソルジャーからコピー
RD
13
バカ騒ぎ Buncha Fiddle-Faddle
ターゲットを攻撃する。ボード上に敵のストライク/プロテクト/アタックタイルがない場合、与えるダメージ量が増える。※ルーク・ケイジからコピー
フォトグラフィック・リフレックス(青)
Photographic Reflexes: Blue
BU
0
スピード・ショット Speed Shot
(常時発動)味方が5マッチさせると、ランダムにパープルタイルをカウントダウンタイル(0になるとターゲットに攻撃する)に変える。※ホークアイからコピー
BU
9
ビリー・クラブ Billy Club
ターゲットを気絶させ、ブルーのカウントダウンタイル(ターゲットを気絶させさらにさらにカウントダウンタイルを生成)を生成。これを自分でマッチすると追加でブルーAPを獲得。※デアデビルからコピー
BU
9
ナッツの雨 Nuts From Above
ターゲットを攻撃し、敵のプロテクト/アタック/ストライクタイルの数に応じて追加ダメージを与える。※スクイレル・ガールからコピー
BU
11
ペギーの命令 Do as Peggy Says
ターゲット以外の敵を気絶させ、アクティブな敵の数に応じてブルーカウントダウンタイル(ターゲットを攻撃)を生成。※ペギー・カーターからコピー
BU
12
百発百中 Ruthless Precision
ターゲットを攻撃し、カウントダウンタイル(これがボード上にある間、敵は体力回復できない)を1枚生成する。※ケイト・ビショップからコピー
BU
15
2丁拳銃 Twin Pistols
選択したタイルの周囲3✕3を破壊し、破壊したタイル数に応じてダメージを与える。発動後ターン終了。APは獲得しない。※フッドからコピー
フォトグラフィック・リフレックス(黒)
Photographic Reflexes: Black
BK
8
クワックフーパンチ The Quack-Fu One-Two
ボード上のグリーンタイルの数に応じてターゲットにダメージを与え、その後該当タイルを破壊する。APは獲得しない。※ハワード・ザ・ダックからコピー
BK
8
ナイトストーカー Nightstalker
ターゲットを攻撃し、グリーンカウントダウンタイル(敵の最強カラーのAPを奪う)を1枚生成。※ブレイドからコピー
BK
10
シャドー・ステップ Shadowstep
ブラックのトラップタイル(タスクマスターが攻撃されたときにダメージを無効化する。発動する度にタイルが1枚消え、APを獲得しターゲットにダメージを与える)を生成する。※エレクトラからコピー
BK
12
スカル・クラッカー Skull Cracker
敵全員にダメージを与え、ランダムに敵2人を気絶させる。※ガモーラからコピー
BK
12
ムーンシルバー・ブレード Moonsilver Blades
ランダムな敵1人を攻撃する。※ムーンナイトからコピー
BK
15
スナイパーライフル Sniper Rifle
選択したタイルを中心にボードを照準形に破壊し、タイルの攻撃力プラス追加ダメージを与える。APは獲得しない。※ブラックウィドウからコピー

※「最大ダメージ」や「最大パワー」というのは、チャンピオンを除く最大レベル(☆3の場合166)かつスキルレベル最大を想定しています。

スキル

めっちゃ多く見えますが、バトルで使えるのは1カラーにつき1つだけ。
1つ覚えると以前の記憶は失うというポケモン設定を反映してますね。

うまく組み合わせよう

どれを覚えるかは、キャラクターのステータス画面からいつでも変更できます。
敵やチームメイトに合わせてカスタマイズできるため、相当便利であることは想像に難くありません。
相手によって戦法を変えるタスクマスターのスタイルがよく表れています。

タスキー内でのスキルの組み合わせはそれこそ無限大です。
各色で攻撃と補助を両方持っているため、やはり敵や味方との相性を元に考えるのがいいでしょう。

どのキャラクターからパクったスキルかは上の表の通りです2
効果も消費APもコピー元と同一。説明文もほぼ同一3
地の攻撃力は☆4相当なので、☆3キャラのスキルでもオリジナルより強力になるはずです。
属性カラーはレッド以外ほぼ一致していません。
スキル確認しようとすると最初に「先っちょだけだから」が出るのでびっくりします。タスキーなにやってんの。
盾と剣はもちろん、銃もナイフもサイも弓矢もヌンチャクも拳もつかいこなす器用さがうかがえます。

カットインイラストは?

で、カットインイラストが気になりますよね。
まさかタスキーが「ナッツの雨」の飛びかかりポーズを見せてくれるのか?!
「よくある手口」の顔芸(マスクの下だけど)を見せてくれるのか?!

残念、見せてくれません。
どのスキルでもタスキーは同じ思索ポーズで、コピー元キャラのイラストが表示されるだけでした。アップデート待ちであります。

他キャラクターとの相性

チームメイトとの相性

スキルが多彩なので、どのキャラクターともうまく噛み合わせられると思います。
ただし、コピー元かつスキルの色が同じキャラクターとは役割がかぶってしまうので、同じチームにはしない方が無駄がないでしょう。
ハワードのクワックフー・パンチも、攻撃に使うグリーンタイルを破壊してしまうのでかぶらせない方がいいですね。

敵との相性

敵も誰がこようとだいたい対応できそうです。
常時発動スキルには乏しいため、こちらのスキル発動を狩ってくるドクター・ストレンジや☆4ルーク・ケイジは比較的面倒かもしれませんが、気絶スキルがあるのでどうとでもなるでしょう。

ちなみに気絶スキルが青(ビリー・クラブ)黒(スカル・クラッカー)の二つあるので、併用すればかなりうっとうしいです。対戦でやられました。

サポート:Taskmaster’s Sword(タスクマスターの剣)

まだ追加されていませんが、タスクマスター用のサポートが追加予定らしいです。
サポート追加されてました。
サポート用のガチャも開いたので、欲しい人は引いてみましょう。

効果はこちら。

  • Rank1:装備キャラがヒーローに与えるダメージが増加。
  • Rank3:装備キャラのスキルによって与えるダメージが増加。
  • Rank5:ターン開始時、一定確率でランダムに味方のスペシャルタイルをガード。
  • タスキー装備時:タスクマスターのスキル発動時、ストライクタイルを1枚生成。

「剣」だけあって攻撃型ですね。

Rank3の効果は、攻撃系のスキルを持ってるキャラじゃないと意味がありません。
Rank5は自動でスペシャルタイル生成するスカーレットウィッチとかと相性よさそうです。
「ターン開始時」なのでおそらく何よりも先に発動します。自分のスキルでスペシャルタイル生成してそれをすぐガード…というわけにはいかないんでしょう。

イラストには盾とウエストポーチも載ってるのがグッド。
そういえばアップデートでアプリアイコンがデッドプールとタスキーとケーブルに変わってました。ウエストポーチ同好会といえよう。

対戦イベント:Watch And Learn

来週あたり開催される予定。

心配なのは、おそらく相手のタスキーが装備しているスキルが事前に分からないだろうということ。たぶん、対戦相手が最後に勝利したときの装備スキルが適用されるものと思います。
他2人のキャラクターから推測するか、もう開き直って考慮しないかのどちらかですね。

バトルが始まったら真っ先に、相手のタスキーのスキルを確認した方がよいでしょう。

…というのは杞憂で、相手の装備スキルは普通にバトル前に分かりました。
対戦相手が最後に勝利したときの装備スキルが適用されるのはたぶんそうですね。

 

最後に

タスクマスター、どう見てもおもしろいキャラクターです。
入手するアテのない方は、各イベントのレンタルタスキーを使ってみて楽しみましょう。
あとはケーブルを待つだけ!

今回の記事はここまで。次こそエマ・フロストにしよう。


  1. スキルの説明文が「デッドプールの指示で」という愉快なことになってます(元の説明文は一人称のデッドプール調だったので、同じ文面は使ってないんですね)。原文は”Taskmaster takes a cue from Deadpool”なので「デッドプールにならって」くらいの意味だと思います。
  2. ゲームのスキル説明欄には書いてません。調べずに全部分かる人はなかなかのマニア(私はネビュラのやつだけ知りませんでした。ペギーはすぐ分かるし。)。MPQクイズですね。
  3. ペギーじゃないのにペギーの命令。盾はヴィブラニウム製ではなくオスミウム製らしいです。

コメント