マーベル・パズルクエスト攻略&ヒーロー紹介:ウルフスベイン(Wolfsbane)

MPQ攻略情報キャラクター紹介編。
とりあえずスキルの効果を自分メモ。細かい紹介はそのうち追記するかも。

というわけで新キャラのウルフスベイン(Wolfsbane)

【最終更新:2019/11/13】

キャラクター情報:ウルフスベイン(Wolfsbane)

基本情報

ウルフスベイン(Wolfsbane)はごらんの通りの狼の力を持つミュータント。

データベースからのキャラクター情報はこんな感じ。

ウルフスベイン(Wolfsbane)

  • 性別:女
  • 身長:5フィート2インチ(≒158cm)
  • 体重:110ポンド(≒50kg)
  • 瞳 :グリーン
  • 髪 :レッド
  • 能力:ライカンスロピー(狼に変身)、ヒーリングファクター
Wolfsbane Powers, Enemies, History | Marvel
The official Marvel page for Wolfsbane. Learn all about Wolfsbane both on screen and in comics!

人間と狼の姿・能力を好きなように使い分けることができます。
獣度も調整可能。人間ボディだけど爪だけ狼とか、狼ボディだけど二足歩行とか。
狼状態だと身長と体重が増し、髪は茶色っぽくなります。

彼女は先天的に能力を秘めたミュータントです。ウルヴァリンとは特に関係なし。
孤児だけど狼に育てられたわけじゃない。

MPQ情報:Wolfsbane(☆4:Rahne Sinclair)

概要

それではMPQのキャラ紹介。
☆4ランクで、区分はヒーローです。
X-MEN区分じゃないのはニューミュータンツとかX-Factorとか子チームに参加してるからか。

このキャラは2019/11/13現在未邦訳なので、以下コメントとスキル説明は筆者訳です。

キャラ説明画面より
スコットランドはハイランドに生まれたウルフスベインは、幼くして狼に変身するミュータントパワーを発揮した。幼少期の苦労を経て救われた彼女はエグゼビア学院に引き取られ、能力をコントロールするすべを身に着けた。ニューミュータンツの創立メンバー、そしてX-FactorとX-Force双方のメンバーとしていつも狼の群れを見張っている。
キャラ名 別名 AP スキル
ウルフスベイン
Wolfsbane
RAHNE SINCLAIR BK
8
切り裂く Rend
ターゲットを3回攻撃し、ブラックの透明タイルを1枚生成。
このスキルはSilent Retreatになる。
BK
0
静かなる退却 Silent Retreat
自分の透明タイルが消えると、このスキルはRendになる。
RD
6
喉笛めがけて Go for the Throat
ターゲットを攻撃し、ブルーのストライクタイルを生成。
PL
7
一匹狼の群 One Woman Wolf Pack
ターゲットを攻撃するグリーンのカウントダウンタイルを5枚生成。
それぞれのカウント数は1~5のいずれかランダムとなる。

※「最大ダメージ」や「最大パワー」というのは、チャンピオンを除く最大レベル(☆3の場合166)かつスキルレベル最大を想定しています。

スキル

狼らしい攻撃志向のスキルがそろっています。コストの低さが魅力ですね。

ブラックスキルは攻撃も兼ねた透明化ですが、一度透明状態になってしまうとRendでの攻撃ができなくなるので気を付けましょう。
透明化は強力ですが、全体攻撃は当たってしまうということは忘れずに。ランダム攻撃も当たる可能性があります。ウルフスベインは体力低めなので、敵が全体攻撃を持ってるときは警戒しておきましょう。
なおRendは複数攻撃なのでストライクタイルの効果を大きく受けられます。

One Woman Wolf Packはカウント数がランダムという珍しいスキル。
狼がどこからとびかかってくるか分からないって感じで雰囲気出てますが、狙って有利に使えるような特性ではないですね。

他キャラクターとの相性

とりあえずメモ書き。そのうち追記するかも。

チームメイトとの相性

透明スキルは他キャラクターとも同時に使うことができます。透明タイルの見た目は同じですが、スキルによってちゃんと区別されていますので。
よってマイルスやブラックキャット、インビジブルウーマンやプロフェッサーXなんかと透明パーティを組むことができますね。

スペシャルタイルを作るので、タイル崩しする味方がいると余計なことをされやすくなります。
ただRendでの攻撃を何度もやりたいのであれば、あえてタイル崩ししてもらって透明タイルを消してもらうという手もあります。

スキルの軽さはカマラやプロフェッサーXのサポートが活きますし、ストライクタイル生成をどんどん増やせるのでスペシャルタイルパワーアップ系の味方も嬉しいでしょう。

敵との相性

全体攻撃メインの敵には透明化が効かないので要注意。

敵の場合の対処法

体力が低いので、強力な全体攻撃で沈めるのがてっとりばやいです。

一度透明化したら、透明タイルを消さずにおけば実質ブラックスキルを無効化することができます。
よって透明タイルを消したり全体攻撃できる味方がいる場合は、あえて泳がせる手もあります。
ただしストライクタイルを積まれて気づかないうちに大ダメージ食らってたということがないように要注意。

サポート

対戦イベント:Right as Rahne

イベント名は”Right as Rain”(完璧に正しい)のもじりですね。
900ポイントでウルフスベインをゲットしたぞ!

 

最後に

知らないキャラが出てくるとちょっと興奮しますよね。

どうやらウルフスベインはこれから公開される映画のニューミュータンツに登場するようです。
X-MENファンのみなさんは楽しみに待ちましょう。

今回の記事はここまで。


コメント