シルク(Silk)【マーベル・パズルクエスト攻略&ヒーロー紹介】

MPQ攻略情報キャラクター紹介編。
今回はスパイダーパワーを持つスタイリッシュなレディ、シルクです。

【最終更新:2021/05/28】

キャラクター情報:シルク(Silk)

基本情報

本名シンディ・ムーンは、スパイダーマンことピーター・パーカーと同じ蜘蛛に噛まれてスーパーパワーを得たスパイダーヒーロー。

データベースからのキャラクター情報はこんな感じ。

シルク(Silk)

  • 性別:女
  • 身長:5フィート7インチ(≒168cm)
  • 体重:130ポンド(≒59kg)
  • 瞳 :ブラウン
  • 髪 :ブラック
  • 能力:超人的身体・運動能力、超感覚、クモ糸生成

シルクは2014年にスパイダーマン誌で初登場。
比較的新参のキャラクターですね。おかげでマーベルデータベースに個別記事がありませんでした。

有名な「スパイダーバース」誌に冒頭から登場しているので、日本のファンにも知られているかもしれません。

スパイダーマンことピーター・パーカーは放射線を帯びたクモに噛まれたことでスパイダーパワーを得ましたが、その一方、同じクモがシンディ・ムーンのことも噛んでいました。
シンディもピーターと同じくスパイダーパワーを得ることとなり、能力を制御できるようになってからは「シルク」としてヒーロー活動を始めます。

同じクモに噛まれたものの、能力はピーターのものとはちょっと違っています。
代表的なのはクモ糸を体内で生成できるということ(ピーターは基本的に機械でクモ糸を出してます)。
シルクは指先から生体ウェブを放出することができ、糸を長い爪のようにして攻撃が可能。
コスチュームが決まっていない頃は全裸にクモ糸を巻きつけた姿で街中を闊歩していました1

MPQ情報:Slik(☆4:Cindy Moon)

概要

☆4ランクで、区分はヒーロー、スパイダーバース
最近のスパイダーヒーローたちはそろってオシャレなコスチュームです。このシルクはちょっと顔が怖い。

このキャラは2021/05/27現在未邦訳なので、以下コメントとスキル説明は筆者訳です。

キャラ説明画面より
ピーター・パーカーにパワーを与えたクモは、シンディ・ムーンにも噛みついていた。シンディは13年間地下に監禁されていたが、解放されてシルクの名前をかかげると、スパイダーバースの仲間とともに世界を救った。今日もニューヨークを守るため、街をクモ糸でスイングする。
キャラ名 別名 AP スキル
シルク
Silik
CINDY MOON YE
7
クモ糸弾 String Shot
ガードされたウェブタイルを生成し、味方のストライク/アタック/プロテクトタイルをパワーアップする。
(自動発動)味方がウェブタイルをマッチ/破壊したとき、体力が最も少ない味方を回復する。
BU
7
完璧な記憶 Total Recall
ストライク/アタック/プロテクトタイルをのうち、選択した種類のタイルを生成する。
さらに選択した種類の敵のタイル(ない場合はランダム)をガードされたウェブタイルに変える。
BK
8
クモ糸パンチ2 All Wrapped Up
ガードされたウェブタイルとグリーンのストライクタイルを生成。
その後、ターゲットに複数回攻撃する。
(自動発動)ターン開始時、ウェブタイルが3枚以上ある場合2枚を破壊(APは獲得しない)してターゲットにダメージを与える。

※「最大ダメージ」や「最大パワー」というのは、チャンピオンを除く最大レベル(☆3の場合166)かつスキルレベル最大を想定しています。

ブルーよりレッドとかパープル(暖色系)の方がイメージに合ってる気がするのは自分だけでしょうか。

スキル

ウェブタイルありきのスキル構成。
敵にウェブ使いがいるかどうかによって立ち回り方は変わってくるか。
低レベルだと決定打に欠ける感じですが、高レベルになるとパッシブスキルによる回復量&ダメージ量はバカになりません。

全スキルで「ガードされたウェブタイル」を生成します。
ガードされているため2回マッチ/破壊することができ、イエロースキルおよびブラックスキルのパッシブ効果も2回発動することになります。

能動的な攻撃はブラックスキルで行います。
先にストライクタイルを生成する順番であり、ストライクタイルの効果は攻撃に反映されます。複数回攻撃なので、攻撃力アップはさらに効率的に働きますね。
パッシブ効果ではダメージを与えるとともにタイルを破壊するため、地味に盤面を変えることも可能。運がいいと連鎖になるかも。
またこのスキルでウェブタイルが破壊された場合、イエロースキルのパッシブ効果も発動します。

ブルースキルは技巧的3。状況によって的確な効果を狙えます。
相手がスペシャルタイルを利用するタイプの場合、上書きの効果が役に立ちます。
敵タイルを無効化(ベーシックタイルに戻す)するスキルはそれなりにありますが、最大5枚をコスト7で処理できるのはかなり安い方。
なおAI操作なら選ぶタイルの種類はランダムだと思います。

イエロースキルはパワーアップ効果があるので、ブラックかブルーで自分のタイルを生成してから発動した方がいいでしょう。

【検証予定】
ウェブタイルがガードされているとき、ルークやシュリやミスティのスキルではどう扱われる?
ストライク/プロテクト/アタックタイルは敵味方の区別があるためガードされていても区別が適用されるが、ウェブタイルはそうではない。

他キャラクターとの相性

チームメイトとの相性

同じくウェブタイルを生成&利用するスパイダーバースの仲間とはもちろん好相性。
シルクはパッシブ効果が本領なので、スパイダーマン2099など多少色がかぶっていても問題ないかもしれません。

スペシャルタイルを生成してパワーアップするので、これらのタイルを生成するキャラクターとも相性はいいでしょう。
ニコやキティみたいなパワーアップ系と組んだらすごいことになりそう。

ガードタイルを作る点では☆4ルークやシュリなどにも役に立つか。
ただし、ガードウェブタイルはシルクのブラックスキルで破壊されてしまうので微妙なところ。

シルクには後ろに下がっていてもらって、パッシブ効果で仕事をしてもらった方がいいです。
そのためあえて同じ色の味方と組ませるのも戦略的かもしれません。

敵との相性

ウェブタイルには敵味方の区別がないため、敵にもウェブタイル生成系がいる場合には注意が必要です。
特に相手が格上の場合、不用意にシルクがウェブタイルを生成してしまうと逆に相手が有利になってしまいます。
格上のクモは相手にしない方が賢明です。

軽いブルースキルで敵のストライク/アタック/プロテクトタイルを無効化できるので、ロックジョーやベータ・レイ・ビルみたいにマッチすると反撃してくるような相手には効果が高いでしょう。

ウェブタイルを作らないと話にならないので、スキル発動を狩ってくる相手は警戒しないといけません。

敵の場合の対処法

高レベルのシルクにはウェブタイルを与えてはいけません。
こちらが格上でない場合、スパイダーバースで挑むのはやめておきましょう。
ウェブタイルを作られてもこちらが消してしまえばいいのですが、ガードされているので処理するのも一苦労です。

回復効果があるため、最後に一人残さない方がいいですね。

サポート

専用サポートは特になし。

対戦イベント:SPIDER’S ILK

シルク対シルクのチーム戦。
敵のシルクが格上の場合は、こちらのシルクには遠慮してもらう方がいいです。
ウェブタイルを与えてしまうと一方的にやられてしまうかも。

最後に

シルクの参戦はNTWとビーストの間だったんですが、記事を書くのを忘れてました。

キャラクター的には参戦してくれて大変喜ばしいんですが、活躍してもらうには高レベルになってもらわないといけません。
スパイダーバースのサポートとしてがんばってもらいましょう。
そういえばスパイダー系でストライク/プロテクト/アタックタイルを利用するのは珍しいですね。

今回の記事はここまで。


  1. この姿は邦訳コミックでもおがむことができます。「Ms.マーベル キャプテンといっしょなら」を要チェックだ。
  2. 圧倒的意訳。敵をぐるぐる巻きにするのかと思いましたが、説明を読むと自分の手をクモ糸で強化した攻撃って感じ。
  3. スキル名は映画ネタじゃなく、普通に記憶力がいいってこと。シルクは生まれつき並外れた記憶力を持っています。

コメント