便利なキャラクターピックアップ【マーベル・パズルクエスト雑談】

MPQの攻略情報ってわけじゃなくただの雑談です。
ストーリーイベントとか対戦バトルで自分がよく使ってるキャラクターを紹介。
おすすめって言うほど合理的じゃないですが、読み物としてどうぞ。

それにしてもCLASS 2020の対戦イベントは、ポラリスに対する回答がなさすぎた。最強じゃねーか。

【最終更新:2021/09/23】
お気に入りデッキ「連合部隊のときは」追加。

キャラクターピックアップ

活躍しやすいキャラクターたち

デッキを組むときはたいてい、パワーアップキャラやイベントの必須キャラを中心に周りの二人を決めてます。色や持ち技の効果を補わせる感じですね。
以下に挙げるキャラの中から採用することが多いです。「能力が強い」と「好きなキャラ」の両方満たすと採用率が上がります。みなさんのお気に入りはいますか?

勝てそうな相手のときは、能力よりキャラクターの共通性でチームを組ませると楽しいです。金髪チームとか、フードチームとか、美少女チームとか、緑のガチムチチームとか。

攻撃力を積め!

ストライクタイル・アタックタイルを積むのはなにしろ楽しいですね。一回の攻撃ででっかいダメージを与えていきたいです。

  • ☆3アイアンフィスト:アタックタイル常駐
  • ☆3ブレイド:ストライクタイル量産
  • ☆3ダケン:ストライクタイル量産
  • ☆3ブルズアイ:ストライクタイル量産
  • ☆4クローク&ダガー:アタックタイル量産
  • ☆4メデューサ:ダメージタイル常駐・アタックタイル量産

イチオシなのがブルズアイ。☆2の防御力の方が目立ちますが、☆3は攻撃派。
殺人請負人はボードすべてをストライクタイルで埋め尽くすことも可能です。うまく発動できるよう、ブルズアイに担当カラーを持たせればOK。さすがの殺し屋。
最近☆4ヴァルキリーの素の攻撃力の高さも気に入ってきました。

何もしなくても攻撃してくれる

普通にパズルをやってるだけで相手に追加攻撃が入るのも気持ちいい。スキル発動のタイミングに気を遣わなくていいのも魅力。

  • ☆4ブレイド:レッドAPを稼げばOK
  • ☆4アメリカ・チャベス:とにかくAPを稼げばOK
  • ☆3・5ドクター・ストレンジ:モブ戦に最適
  • ☆4ムーンナイト:パープルスキルのスロット次第
  • ☆4キャプテン・マーベル:最強カラーが同じ相手に最適

アメリカが大好きであることは色んなところで言ってるので置いといて。
ムーンナイトのパープルの効果はバトルごとにランダムで変わりますが、お気に入りは「マーク・スペクター」。パープルマッチで追加ダメージを与えます。スキルレベル最大だと結構なダメージ。
☆4キャプテン・マーベルはモブ戦より対戦バトルでよく活躍します。

相手に何もさせるな!

対戦イベントなどの強敵相手では、気絶や空中送りで相手の動きを封じるのが効果的。

  • ☆4アイスマン:気絶
  • ☆4ノヴァ:空中送り
  • ☆4マイルス・モラレス:気絶&透明
  • ☆3・5ドクター・ストレンジ:気絶&反撃
  • ☆4ガモーラ:気絶
  • ☆3スパイダーマン:気絶
  • ☆3ミスティーク:気絶&AP奪い

アイスマンの気絶は以前より下方修正(ターン数減少)されましたが、それでもAP6で4ターンの気絶はすばらしいコスパ。ブルータイル増加スキルも相まって、運が良ければ延々と気絶させ続けます。
ノヴァの空中送りはターン数こそ短いものの、着地時にダメージを与えてフィニッシュできる強みがあります。ブルーの気絶スキル持ちと組ませれば気絶&空中送りのコンボがおいしい。ノヴァはストライクタイルも積めてすばらしいね。

☆3だとスパイディとミスティークがいると、ブルーとパープル両方で気絶を狙えるのがおいしい。
☆3スパイディはマイルス・モラレスと組むのもいいです。ウェブタイルは増えるし、マイルスにはレッドの気絶がある。
APを奪えるミスティークは強敵相手にも優秀。立ち絵が後ろ姿なのも格好いい。

時には防御を固めろ!

敵の一撃が重すぎてふざけんなというときは、防御に走ります。相手の渾身の一撃を空振りできると気持ちいい。

  • ☆4ローグ:ダメージ軽減、AP獲得妨害
  • ☆3・4エレクトラ:ダメージ回避
  • ☆4スパイダーウーマン:ダメージ軽減/回避
  • ☆4ソロッグ:ダメージ回避・反撃

☆4ローグのスキルサイフォンは、敵の危険カラーを半永久的に封じられるのが魅力。自分のAP量には常に気を遣わないといけませんが、攻略してる感が強くて楽しいです。
エレクトラとスパイダーウーマンはブラックスキルをレベル最大にしておきましょう。敵がスキル発動してくるタイミングを読んで防御です。対人戦だとタイミングの読み合いになりそうですが、CPU戦だから簡単。

☆4ソロッグはブルータイルを消すことで攻撃を防ぎつつ反撃もはかれます。
タイル配置に左右はされるものの、コストなしのパッシブ効果はありがたいです。
それに愛くるしい。

調子にのった相手に反撃!

敵の優勢ムードをぶち壊してくれるのは強キャラって感じです。

  • ☆4ジーン・グレイ:敵の5マッチで全員気絶
  • ☆4キャプテン・マーベル:敵の最強カラーマッチで反撃
  • ☆3パニッシャー:敵の体力40%以下で即死

やっぱりジーンは最強!こわい!一番大事なのがサイキックフィードバックです。スカーレットウィッチやハルクや、タイルの色変換でAPを稼いでくる強敵に対して非常に頼もしい。
☆3キャッスルおじさんは、体力が鬼のように多い相手を因果応報で沈めてくれるのが格好いい。体力が少ない相手には意味ないです。パニッシャーは大物狙い。

  • ☆2ムーンストーン:ストライク・アタック・プロテクトタイル奪い
  • ☆3ロキ:ストライク・プロテクトタイル奪い
  • ☆4アントマン:ストライク・アタック・プロテクトタイル奪い

強力なスペシャルタイルを作ってくる相手もうっとうしいもので、タイル奪い持ちは優秀です。案外レアなスキルなんですよね。初心者の方はぜひムーンストーン先生にお世話になりましょう。
アントマンの小さな泥棒はコストが高いものの、数ターンタイル奪いを続けられるのでアイアンフィスト、ルーク・ケイジ、☆4キャプテン・マーベルといった相手にうまくはまります。
実はプロウラーも使いたいけどまだレベルが低い。

とりあえずいつでも強い

困ったらこいつら使っとけ。対戦イベントでもよく見ると思います。

  • ☆4ガモーラ:軽い気絶、高い攻撃力、運が良ければ即死
  • ☆4カルナック:防御&クリティカルラッシュ
  • ☆4メデューサ:アタックタイル量産、回復、AP獲得
  • ☆4ポラリス:スペシャルタイルだらけ
  • ☆4ヴァルチャー:延々と空中戦

ガモーラとカルナックは攻撃志向。気絶も持つガモーラは万能です。
メデューサとポラリスはスペシャルタイルでボードを制圧。敵にするときは対策しないと危険です。
ヴァルチャーは 空中でAP稼ぎ&下りてきてスキル発動&また空中 という無限ループ。強敵相手にはまると強い。敵にいるとうざいです。
以前は気絶の鬼ビショップもこの中にいたんですが、今の丸くなったビショップではちょっと力不足。

今やポラリスの君臨っぷりがはかりしれません。厨キャラと言えましょう。
個人的にはポラリス頼りのパーティーがなんかムカつくので積極的に倒しに行きます。たびたび返り討ちに遭います。

隙あらば使いたい

うまく働く相手がいれば極力採用。

  • ☆4ニコ・ミノル:チキンスープ!
  • ☆4ナイトクローラー:バンフ!
  • ☆4ケイト・ビショップ:百発百中!
  • ☆4セイバートゥース:逃げてみな!
  • ☆4ドラックス:僧帽筋!
  • ☆4クレイブン・ザ・ハンター:敵の心を読ませろ!

ニコはスペシャルタイルパワーアップが強いです。キティより好き。
ナイトクローラーは全体攻撃逃げが地味に便利。☆4ジャガーノートをかわしてやりましょう。
ケイトの回復妨害が決まると嬉しいです。コストは高いけど。
セイバートゥースはストライクタイルマッチでのタイル破壊が気持ちいい。
ドラックスはバトル中のイラストが好き。筋にこだわりを感じませんか。敵のスペシャルタイルをピンポイントで崩せるのは便利。
クレイブンはもうちょっとがんばってくれ。敵の心を読みたいんですが、敵のスペシャルタイルがいくら多くてもダメージ量が増えないのが惜しい感じ。

お気に入りデッキもあるよ

でも全員の条件が同じだとしたらこんなチームがお気に入り。やっぱり攻撃力がほしい。

元祖ヒーローズ・フォー・ハイヤー

  • ☆3アイアンフィスト
  • ☆3・4ルーク・ケイジ
  • ☆3・5ドクター・ストレンジ/☆3スパイダーマン

攻撃のフィスト&防御のルークのコンビは鉄板。
ルークが☆3なら安定した硬さを保て、☆4ならモブがカウントダウンタイルを作るたびにどんどん硬くなれます。
☆4フィストは見た目が好かんので除外。ルークは☆4のサイズ感の方が好き。ポニーのTシャツを着ています。

二人に足りないのはブルーなので、ドクターかスパイディを入れるとちょうどいい。どちらも汎用的な気絶スキルを持ち、特にドクターならモブ相手の反撃があまりにも便利です。
☆3デアデビルか☆5ジェシカ・ジョーンズを入れるとよりヒーローズ・フォー・ハイヤーっぽくていいぞ。

とにかく早い、何もしなくても

  • ☆4アメリカ・チャベス
  • ☆4カルナック
  • ☆4メデューサとか☆4ムーンナイトとか☆4クローク&ダガーとか

アメリカとカルナックに任せておけばバトルがすぐ終わります。
あと一人は、二人に足りないパープル持ちを入れます。ムーンナイトのパープルスキルがやっぱり好き。

「パワーバランス」のときは

「パワーバランス」は全キャラクターが同レベルに揃えられた状態での対戦イベント。
持ってるキャラならほぼ自由に組み合わせることができます。楽しいですね。

  • ☆4ソロッグ
  • ☆4メデューサ
  • ☆4ガモーラ

自分の場合、これが攻守補助そろったバランスのいいパーティーです。
しかも絵面が美しい。

ガモーラは攻撃力があり、ブルースキルの気絶はコスパもよい。
ブルータイルを消すことでソロッグの防御が働き、かつイエロースキルでここぞというときの回復&退避ができるのが安心。相手がスペシャルタイルをばらまいてきたときは、グリーンスキルで消しにかかることもできます。
ブルー&グリーンのAPを稼いでくれるメデューサは優秀なサポート役。パープルでのタイル入れ替えも汎用的に働きます。

このパーティーはビルやポラリス、カルナック相手にも有効です。
ビルのプロテクトタイルをマッチしてしまうと面倒なことになりますが、ガモーラの気絶で動きを封じたり、メデューサやソロッグでタイルを無効化/奪ってしまえば怖くありません。
カルナックのクリティカルタイルは平気で即死級のダメージを与えてきますが、ソロッグに防御してもらえると非常に気持ちいい。

相手にロケット&グルートが含まれているときは、ガモーラをセイバートゥースに換えることもあります。
セイバートゥースが仕事をするかどうかは運次第。

「連合部隊」のときは

「連合部隊」は☆2、☆3、☆4のキャラを1人ずつ選出してチームを組む対戦イベント。
☆5は選べず、能力の高い☆4が1人しか選べないことで、いつもと違ったチーム構成を考えられます。楽しいですね。

基本的に☆4のスキルの方が強いので、☆2、3は色をかぶらせないようにしたり、パッシブスキルが強力なキャラの方が望ましいと思います。

自分のチームの組み方としては、
数の限られた☆2/3キャラを先に選出して、相性のいい☆4キャラを組み合わせるか
敵チームの構成に合わせて☆4キャラを選出して、それをサポートする☆2/3キャラを組み合わせるか
のいずれかです。
せっかくなので連合部隊ならではのチームを組もうとして、よく殺されてます。

☆2ランク

☆2ランクは攻撃力が低いため、補助効果が優秀なキャラを選びたいところ。

個人的に最も優秀だと思ってるのは☆2ムーンストーンです。
体力が多く、重力ワープでのタイル消去/移動と、コントロール・シフトでのタイル奪いが汎用的。☆3ロキと違ってアタックタイルも奪える上、発動コストもそこまで高くない。

☆2ブルズアイはアダマンチウムの骨のプロテクトタイル量産が嬉しい。ただしポラリスみたいなキャラには注意。
☆2ストームはなんといっても凶暴な嵐の長ターン気絶が魅力的。体力が低いのが不安要素。
☆2ブラックウィドウも優秀な補助ですが、自分がタイルマッチしないとスパイ活動が発動しないのが惜しい。☆3、☆4と組むと発動の機会は減りますし、かと言って常に前に出るようにすると敵に殴り殺されてしまう。

☆3ランク

☆3はそこそこ高火力なキャラもそろってますが、個人的にはやっぱり補助効果優先。

☆3スパイダーマンはかなり優秀だと思います。防御、気絶がそろってる上に、ピンチがチャンスは☆4とも渡り合える低コスト高火力の攻撃。
☆3ドクター・ストレンジは敵への牽制能力が高い。敵がスペシャルタイルを作ってくる場合はパープルスキルも役に立ちます。
☆3ミスティークはパープルで気絶が使えるので、他キャラと役割がかぶりにくい。AP奪いも強力です。
☆3ロキと☆3フッドは相手への嫌がらせとAP稼ぎに有用。ただし脆いのが難点。

個人的にはコンスタントにダメージを与えられる☆3アイアンフィストを採用したい。特に☆4ルークと組ませれば強力……なんですが、ポラリスに弱いのが悔しい。

☆4ランク

個人的には「やっぱりアメリカ・チャベス」だったりします。
APを使わないので☆2/3のスキルに回せますし、前に出やすいので全員にパンチも働きやすい。
単純に攻撃力が高いため、めんどうなことをしてくる敵も単純に殴り倒せるのが嬉しいところ。
APを集めてくる☆2/3キャラと組ませることでさらに本領発揮してくれます。

☆4ルークもブラックスキルをレベル5にしておくと、敵への牽制が効果的に働きます。防御力アップで☆2/3の味方を守ってくれるのもありがたい。

いつでも強い☆4アイスマンは、気絶で☆4キャラを黙らせつつ、全体攻撃で敵の☆2/3キャラをささっと片付けられる魅力があります。
いつでも強い☆4ガモーラは、いわずもがな強いです。攻撃力の高いアタックタイルも☆2/3キャラに有効。

やってみたい組み合わせ

決しておすすめというわけではないですが、個人的にロマンのあるチーム構成。

  • ☆4ルーク・ケイジ
  • ☆3アイアンフィスト
  • ☆2ダケン

↑好きなやつですが、ポラリスみたいなのに弱すぎます。

  • ☆4アメリカ・チャベス
  • ☆3ミスティーク
  • ☆2ストーム

↑ミスティークとストームのダブル気絶なんですが、ガモーラに殴り殺されました。

  • ☆4アメリカ・チャベス
  • ☆3ロキ
  • ☆2ブルズアイ

↑ロキに仕事させるのが楽しい。ブルズアイでせめてもの防御。ここぞというときにロキのブラックを使いたいのにAPがなかなか集まりません。

  • ☆4アイスマン
  • ☆3キャプテン・マーベル
  • ☆2ブルズアイ

↑ブルーとブラックのダブル気絶。ブルズアイが高レベルじゃないとプロテクトタイルが物足りない。

  • ☆4スパイダーグウェン
  • ☆3スパイダーマン
  • ☆2ストーム

↑スパイディが強いとなったらやっぱりウェブパーティを組みたい。マイルスは透明になっちゃうし、ミゲルは役割がかぶるので、連合部隊的にはグウェンが一番よい。
ウェブ系じゃないけど☆4スパイダーウーマンに変えるとまたいい感じでした。

人気の……

☆5キティ・プライド、☆4ロケット&グルート、☆4・5カーネイジ、☆4ジャガーノートはあんまり使わないです。

キティよりニコの方が好き。あとほとんど引けないので、キティが私のために働きたくないんだと思います。(アポカリプスはよく引きます)
グロケットは盛者必衰だからダメ。ストライクタイルが減るより増える方がいい。(でもストーリーイベントでは使う)
カーネイジは自分にダメージ食らうのが気に食わない。タイルを勝手に動かされるのも嫌いです。(グルートは許す)
ジャガーノートはなんかダメ。

今や一家に一台の……

☆4ポラリスはもうほとんどのプレイヤーが優先的にチャンピオンにしてますよね。
私のところにはなぜか一向に来てくれないので、未だにチャンピオンですらありません。
でもチャンピオンになったら常に使っちゃいそうだからいいや。

最後に

イベントでいろんなキャラがスポットされるのはいい仕組みですよね。
あまり使ってないキャラを気まぐれに採用してみると、魅力に気づくことがあるものです。

でも対戦イベントでみんなが使ってるキャラは割と固定化されている。ときどき珍しいキャラ使ってる人がいると嬉しいですね。たいていはカモにしてしまいますが……。

関係ない話ですが、高ランクキャラが増えてくるとISO-8が不足します。絶賛不足中。
そこを誰からパワーアップするかってところに好みが現れるなーと我ながら思います。キルモンガーと☆4スパイディは後回し。イケメンのキルモンガーばっかり引いてポラリスが引けないぞ。


コメント

  1. zzzcat より:

    すごい〜!こ、これはリクエスト聞いていただけたってことですかね?ありがとうございます!とても参考にになります。
    自分のチームはまだ☆4,☆5が少ないので、すぐには実現できない組み合わせもありますが、その分モチベーションが上がってきましたよ〜!自分も早くISO8が足りなくなるほどキャラを充実させたいもんですw

    直近のアポカリプスイベントでやっとポラリス3色揃ったので、まだレベルは最低ですがとりあえず☆3ブルズアイ、☆3ルークと組ませてモブ掃除楽しんでます。この人強いです…

    また楽しい記事を期待しております。ありがとうございます、お疲れ様でした!

    • yakan3(管理人) より:

      「攻略におすすめ!」と言い切るには好みが入りすぎてるので「雑談」ということにしました。スキルの優秀さで言うと、☆3ファルコンとか☆4ペギー・カーターも良いんですよ、良いんです。
      ポラリス強いですよね。敵にレベルの高いポラリスがいるときの安定した対処がなかなかありません…。
      ☆4は数が多くて選ぶの大変ですが、好きなキャラから集めていってください。ジャガーノートだったらすみませんw

  2. 匿名 より:

     私の初の4☆チャンピオンは「ソー」とても思い出深い。
    3☆とはけた違いの火力に驚愕しました。

     基本「強いキャラ派」なので
    4☆「ガモラ、R&グルート、メデューサ」にはお世話になりました。
    4☆「カーネージ、メデューサ」や、4☆「キャプテンマーベル」もよく使いました。

     3☆は「アイアンマン、アイアンフィスト、サノス」は別格(便利)でしょうか。
    3☆時代が長かったので「ブラックパンサー、ブラックウィドウ、サイクロプス、デッドプール、ドクターストレンジ、マグニート、ソー」辺りも思い出深い。

     個人的にジャガーノートが好きなので4☆ジャガーノート登場がもっと早ければ・・・。
    今ではパワーアップ中にちょっと使う程度なのが残念。
    意外と好きなのは4☆「ナイトクローラー+プロフェッサーX」で延々と紫スキル連発だったかも。

    >(アポカリプスはよく引きます)
    5☆は「オコエ、ソー、アポカリプス、キティ、ビル、ゾンビハルク」辺りが人気。
    最初に手に入れる5☆は誰かと考えると、当然「攻撃型」。
    長い目で見なければ「プロフェッサーX、ジェシカ」の単体で序盤での高火力が期待できるのも悪く無いかもしれない。

     私は「最新レジェンドガチャ」のトークンとCPポイントをコツコツ貯めて、ここぞと思った時に一気に使ってチャンピオンにしました。
    (200回くらい一気に回せないと厳しい気はする)
    足りない分は時々ある「レジェンドガチャ」で埋めていくのが良いとは思うけど、あと1枚まで来たら720P払って無理やり上げるのも良いかもしれない。

     皆はどうしているのだろう・・・。

    • yakan3(管理人) より:

      初キャラには思い入れありますよね!自分はデッドプールだった…。
      序盤はやっぱり高火力が出せるキャラが嬉しくなります。ウィドウのスナイパーライフルには感動したものです。

      ☆4ジャガーノートはつべこべ言わず単に強い!っていうのがシャクです(ネタ扱いしてすいません)と言いつつ、チャンピオンになったら便利に使ってしまいそうです…。
      敵チームのジャガーノート攻略するのはけっこう好きだったりします。ナイトクローラーでバンフし続けると楽しいですよ。

      ☆5のチャンピオンいっぱい持ってる人いますよね。めちゃめちゃ課金してるのかなあ…?
      自分はほぼレジェンドガチャとイベント報酬、☆4チャンピオンのレベルアップ報酬でしか☆5手に入れないので、チャンピオン化はまだ遠そうです。
      雇われヒーローでオンスロートが欲しかったですが(好きだから)、活躍させられるめどが立たないので雇わずじまいでした。
      ケーブルがもっと有能でもっと脚が長かったらつぎ込んだかもなあ。

      そういえばこの記事には☆5キャラがいませんでした。ブルー持ちのジェシカのとパープル持ちのエグゼビアば「とりあえず入れとけ」に入るかも。

  3. WebHead より:

    特定の組み合わせでぐんと攻略がはかどるのが面白さですよね。
    自分はとにかくいろんな組み合わせで考えながら攻略したいので、☆3のチャンピオンになった最低レベルのキャラからレベルの低い順に3人ずつ選び、体力回復に1時間以上必要になったら次の上位レベルのキャラと交換するという方法で遊んでいます。
    この方式だと色被り、スキル構成ごちゃごちゃはしょっちゅうで、負けるときはとんでもない大負けもしますが、全てのキャラに愛着を持てる気がします。ストーリーはこの方式で概ね問題ないですね。対戦だと高レベル帯のメンバーで挑まないと返り討ちに遭います。
    しかし最近、☆4キャラが順調に育ってきてくれているため、高レベルすぎて出番が無いキャラや、強すぎて「こいつずっと残ってるよ…」というパターンがでてきましたね。なるべく満遍なく出番を与えてあげたい今日この頃です。

    • yakan3(管理人) より:

      負け抜け方式的な感じでやられてるんですね、おもしろいやり方です。自分のチームで誰がエースなのかが実感できそうですね。
      やっぱり色んなキャラを使うのが楽しいものです。スキルをいちいち確認しなくても普通に的確なムーブができるようになってはじめて、そのキャラをモノにしてやった気がします。
      と言いつつ自分は指定キャラミッションじゃないと使わないキャラもいますが……改めて使ってみたら意外と気に入った、という嬉しい発見もあったりします。昔は後回しにしてたクイックシルバー、今は手に負えない感じが逆に楽しい。

  4. おうどんんん より:

    久々にMPQに復帰しました。
    元々ほそぼそとデイリーこなしている程度で、今日日MPQの攻略サイトが少ないのでこうやって解説があると助かります。
    今後も無理のない程度に頑張ってください

    • yakan3(管理人) より:

      ありがとうございます。優しい方ばかりコメントくださるのでたいへん嬉しいです。
      久々にプレイされたなら、色々画面が変わってて驚いたことでしょう……。
      例によってマイペース更新ですが、新キャラの記事も作ろうと思ってますのでまた見に来てやってください。